トップページ > お知らせ > 第29回和楽器講習

第29回和楽器講習

 第29回和楽器講習会『尺八』~尺八の魅力と現代~

今年は、8月22日(火曜日)長岡リリックホール にて和楽器講習会が行われました。          今年の講習テーマは『尺八』 

そして講師には・・・なんと!!

日本のみならず、世界でも大人気!! 

日本の伝統"詩吟・和楽器"と"ロックバンド"を融合させた『和楽器バンド』             ピアノ弾き語りに尺八、箏という異色のアコースティックユニット『華風月』で尺八を担当されています              

尺八奏者 神永大輔さん を講師としてお招きいたしました。

 new_2017夏季講習 (28).jpg


今回の講習テーマ『尺八』に関しましては、まず初めての方では音を出せるようになるまである程度の時間が必要と言われていますが、講習ではオリジナルテキストを使用し、受講者一人一人丁寧に教えて頂いたおかげで、尺八初体験の方も含め音が出せるようになり、最後は受講者全員で『チューリップ』を演奏し、講習会は終了となりました。

  new_参考書.jpg    new_2017夏季講習 (45).jpg
習会で使用したオリジナルテキスト   受講者一人一人に、丁寧に教えてくださっている神永さん

今回の講習では尺八の奏法だけではなく、歴史などについてもお話を頂き、とても充実した講習会の1日となりました。 お忙しい中、講習に参加された皆様、また今回講師を引き受けて頂いた神永さん、本当にありがとうございました。

 new_2017夏季講習 (11).jpg

 尺八の歴史などもお話しいただきました!!

最後になりますが、本講習会は日本の伝統である『和楽器』を、学校の授業などで子供たちに知ってもらう為の環境づくりの一環として、新潟県内の教員の方と教育学部の学生さんを対象に、毎年夏休みのこの時期に開催しております。 今の所、来年もまた開催する予定ですので、学校関係者の皆様ご参加お待ちしております。


このページの一番上へ