ささら

サムネイル

棒ささら
“すりざさら”とも呼ばれます。先を縦に細かく割った竹(ささら竹)を右手に、のこぎりの歯のような刻みを入れた木(ささらこ)を左手に持ち、ささら竹の方を動かしこすり合わせて音を出します。

mishimaya_buyo_sasai01_2.jpg

板ささら
“びんざさら”とも呼ばれます。両端をもってくねらせることで連ねてある板が打ち合わされて音が出ます。

使用用途:舞踊など        価格:¥4,000〜

商品名本体価格単位商品番号
 棒ささら  ¥4,000 52053
 ささら(大) ヒノキ材(98cm) ¥11,000 52055
 ささら(中) ヒバ材 (68cm) ¥4,500 52056

本体価格には、消費税が含まれておりません。

このページの一番上へ