トップページ > 取扱い商品 > > 琴製品 > 山田7号-繰甲玉縁紅木巻

山田7号-繰甲玉縁紅木巻

サムネイル

極上の原材料を用い高度な技術で作り上げるため音質が抜群であることはもちろん、細部まで様々な装飾が施された芸術品とされています。
玉縁とは四分六や柏葉の縁取りに玉縁包みという細工を施すことで、材料に紅木を使ったり、紅木の玉縁包みに象牙を入れたり、玉縁・四分六・竜角すべてを象牙する象牙巻にしたりと様々な手法が取り入れられます。

mishimaya_koto_yamada7-2.jpg
繰甲総象牙巻

使用用途:演奏        価格:¥510,000~

商品名本体価格単位商品番号
 琴 山田7号 紅木 玉淵(足付) ¥510,000~ 22007

本体価格には、消費税が含まれておりません。

このページの一番上へ