サムネイル

小鼓

単に“つづみ”ともいい、能・狂言をはじめ歌舞伎囃子や民俗芸能などで用いられます。構造・材料ともに大鼓とよく似ていますが、大きく違う点を挙げると次の通りです。

《胴》

●使用用途:能楽など   ●価格:¥140,000〜

サムネイル

大鼓

“おおつづみ”・“おおかわ”と呼ばれ、多くの場合、能・狂言・歌舞伎囃子などで小鼓とコンビで用いられます。本体は胴・表革・裏革・縦調べ・胴縄・小締の6つを組み立てて使います。胴には...

●使用用途:能楽など   ●価格:¥250,000〜

このページの一番上へ